トップクラス案内> BBカード英語クラス

BBカード英語クラス(幼稚園・小・中学生)

楽しく遊びながら英語が身につくレッスン
 

BBカードは、64の英文とそれに対応する絵カードでできた教材です。英語を読むためのフォニックスから、中学3年までの英文法がカードに含まれています。様々なカードゲームを通して英文を覚え、それを元に自由に英文を作れるようにしていきます。飽きずに楽しく続けられるレッスンです。
 

最初はすべて口頭で行い、母国語を習得するのと同じように聞く→話す→読む→書くの順に学び、英語を英語のまま理解できる英語脳を作ります。

このBBカード中心に、多読多聴や読み書きなど多種多様なアプローチで英語を学習します。

読み書きは個別指導

読み書きはひとりひとりの進度・理解度に合わせた個別指導をするため、

ほとんどのクラスで、5~8名を講師2名が担当し、

お子様の性格、特性に合ったきめ細やかな指導をしています。

ICT教育を取り入れた最先端レッスン

ipadを利用したICT教育もいち早く取り入れ、時代のニーズに合わせた指導を行っています。新学習要項への取り組みはもちろん、講師も常にセミナーや講習会に参加して英語教育の最新情報をキャッチし、レッスンに反映させています。
個人教室ならではの柔軟性を生かして、常に時代にあったレッスンを提供していきます。

ナチュラルな会話を聞くことから学ぶ

レッスン中の講師同士の会話は基本的には英語です。
他の人が英語で話している姿を見ることで、学ぶものも多いと思います。

英語は勉強するだけのものではなく、コミュニケーションツールであるということも、日々のレッスンで感じてもらっています。

「英会話」だけではない、国際人としての英語話者を目指す

英語クラスですが、学習効率を上げ総合的な力をつけるために、国語や理科、社会などの他教科に取り組んでいただくこともあります。


「意見を言わない日本人」と揶揄されることも多いように、日本では協調性を重視し、「みんなと同じ」が良いと教育されてきた故に、自分の意見をいう事が苦手な人が多くいます。一方、海外では「個性」が重要視され、それぞれが自分の意見を言うように、幼稚園の頃から教育されています。日本語で意見を言えなければ、英語で言えるようにはなりません。

英語で自分の意見を話せるようになるため、論理的思考力をつけるレッスンや、自分の意見を伝えられるように意識してもらうような働きかけを日本語でも行っています。

 

自立心を育てる

教室の理念に基づいて、お子様の自立心を育てる指導をしています。

自分のことは自分でする、間違いを恐れず挑む、間違いや失敗後の対処を自分で考えられる等、子育て経験のある講師たちが英語指導を通じて、お子様一人一人の性格・成長に合わせた心の育成を心がけています。

宿題の出し方などはご家庭のご協力もお願いすることになりますので、ぜひ教室の理念のページをご一読ください。

幼児からできる親子クラスも

これまでBBカード英語クラスは小学生以上を対象としていましたが、
幼稚園児向けの「BBカード親子クラス」を開講しました。

幼稚園児親子クラスは、小学校以降にBBカードクラスへ進級希望の方向けの準備コースで、英語を読む基礎となるフォニックスや読み書きのための運筆、BBカード英文を覚えるためのゲームを中心とした内容です。
ここでしっかりBBカードを覚えてから小学生クラスにあがってもらうと

学習がスムーズです。
また、受講者は小学校以降のクラスに優先的に進級できます。
詳しくはお問合せください。
 

HoneyBee English Club   親子英語サークル(ベビー・幼稚園)・親子英語クラス・小中高生・個別指導・多読・速読​・能力開発・大人英会話

©HoneyBee English Club since 2006